follow us in feedly

宇宙博2014@幕張メッセに行ってきました

幕張メッセで開催中の宇宙博に行ってきました。
SPACE EXPO 宇宙博 2014 | NASA・JAXAの挑戦

あまり詳しくはないんですが、宇宙は昔から好きなんですよね。
土曜日だったこともあってか、なかなかの混雑ぶりでした。
チケット売り場も並んでいました。買っといてよかった。

国際宇宙ステーション(ISS)の「きぼう」日本実験棟や話題になった小惑星探査機「はやぶさ」、
火星探査車「キュリオシティ」の実物大モデルなども展示されています。
NASAやJAXAの宇宙開発の歴史エリアやロケット・衛星開発エリアなど楽しい内容です。

「きぼう」日本実験棟の実物大モデル
ISSの「きぼう」日本実験棟の実物大モデル

JAXA職員の方に丁寧に説明していただき、宇宙生活の大変さも聞けて面白かったです。
僕が聞いたのはトイレ事情や寝室についてだけなんですけどね。

ISS居住モジュール-トイレ
ISS居住モジュールのトイレ。

ISS居住モジュール-トイレ2
ISS居住モジュールのトイレの下側。
足を固定する部分と真ん中の黒いのは男性用(小)のホース。

ISS居住モジュール-寝室
ISSでの唯一のプライベートスペースとなる寝室。

「きぼう」の実物大モデルの中には入れるのですが、30分ぐらい並んだと思います。
会場には14時過ぎに着きましたが、17時の閉場までにすべてをゆっくり見ていられませんでした。
混雑していたので後回しにしたNASAエリアは最後に駆け足で観ることになってしまいました。

「きぼう」の他に並んでいたものは、8Kスーパーハイビジョンシアターとスペースシャトル「アトランティス」。
残念ながら、この2つは時間の都合で観ることができなかったです。

グッズショップも閉場時間になっても混雑していてレジ待ちで並んでいました。

限られた時間内でもそれなりに楽しめたのでよかったですが、
やっぱり時間に余裕をもって、休憩しながらじっくり観るのがオススメです。

キュリオくん
宇宙のことが大好きなキュリオくん。

タグ:

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください