follow us in feedly

さくらVPSにnginx + WordPressの環境を構築する(5) – WordPressのインストール

さくらVPSにWordPressをインストールします。
WordPressをインストールすれば自分のブログ環境のできあがりです。

下記サイトを参考にさせていただきました。
さくらVPSとnginxリバースプロクシで最速WordPressブログを作る方法(ベンチマーク付き)| さくらたんどっとびーず

MySQLにWordPress用のデータベースを作成する

MySQLサーバに接続して、データベースを作成します。

mysql> CREATE DATABASE wordpress DEFAULT charset utf8;

データベースのユーザを作成します。
wpuserとpasswordは各自のもので作成してください。

mysql> GRANT ALL ON wordpress.* TO wpuser@localhost IDENTIFIED BY 'password'

WordPressをインストールする

最新版のWordPressをダウンロードして、展開します。
展開先は/var/www/html にしました。

# wget http://ja.wordpress.org/latest-ja.zip
# unzip latest-ja.zip

オーナーをnginxユーザにします。

# chmod -R nginx:nginx wordpress

wp-config.phpを作成して、WordPressの設定をします。

# cp wp-config-sample.php wp-config.php
# vi wp-config.php

下記の部分を修正します。FS_METHODは追加します。

define('DB_NAME', 'wordpress');
define('DB_USER', 'wpuser');
define('DB_PASSWORD', 'password');
define('FS_METHOD', 'direct');

/wordpress/wp-adminと/wordpress/wp-login.phpへのアクセスをキャッシュしないようにnginx.confのリバースプロキシの設定を修正します。

server {
  listen       80;    
  server_name  example.com;

  location /wordpress/wp-admin/ {
    proxy_pass ://backend;          
  }                                            

  location /wordpress/wp-login.php {
    proxy_pass ://backend;                  
  }                                                    

  location / {
    …

修正したら、nginxを再起動します。

# /etc/init.d/nginx restart

ブラウザからhttp://example.com/wordpress/wp-admin/にアクセスすると、
WordPressのインストーラが立ち上がるので各設定をしてインストールします。

パーマリンクを設定します。
/etc/nginx/nginx.confの下記の箇所にtry_filesを追記します。

location / {
  root      /var/www/html;
  index     index.php index.html index.htm;
  try_files $uri $uri/ /index.php?q=$uri&$args;
}

ダッシュボードの [設定] – [パーマリンク設定] で下記のように設定します。
「数字ベース」を選択すると「カスタム構造」に文字列が出るので、index.phpの部分を消せば簡単にできます。

/archives/%post_id%

Nginx Proxy Cache Purgeプラグインをインストールします。
ダッシュボードの [プラグイン] – [新規追加] から検索してインストールすれば終了です。

これで、さくらVPSにnginxとWordPressを使ったブログ環境の構築ができました。
あとは、WordPressを自由にカスタマイズしてサイトを作成してください。

タグ: ,

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください